育毛剤は私の小遣いでは購入できない物も多いですが

育毛剤は私の小遣いでは購入できない物も多いですが

20代後半になると、髪の毛も寂しい状態になります。数年前から給料が上がらず、妻から小遣いが減らされ、そしてその頃から髪の毛も、より減っていきました。
最初は自然の変化であり、衰えなので気にしていなかったのですが、偶然に学生時代の友人と再会し、彼との体型や頭髪の違いに愕然としました。友人は学生の頃のようにスリムで、髪の毛もフサフサです。最初はカツラなのかと疑ったほどです。しかし、どう見ても自毛でこっちは悲しいような、無理やり誤魔化したような髪型です。
その後、妻に出来事を打ち明け、薄い髪の悩みを打ち明けました。子供がまだ小さいので、せめて子供が学校を卒業するまでは、若々しい父親でいたいという結論に至りました。
それからは夫婦で育毛の日々です。女性20代の育毛剤の相談もしました。妻は薄毛ではありませんが、私の薄毛克服に全面協力をしてもらっています。まずは食事を健康食に変えました。これは肥満体型を痩せさせる効果もあり、一石二鳥です。今までの肉食を魚中心に変えて、肉を食べる時も少量か鶏肉やササミをなるべく食べるようにしました。お酒も量を減らし、休肝日を多くして体を労わるようにしています。これらは、健康には効果がありますが髪には無いと思うかもしれませんが、健康な体から健康な髪が生えるのです。ベースとなる体はとても大事なのです。これらは全て妻のお陰なので、感謝しています。
そして肝心の育毛剤です。育毛剤は高価な物もあり、私の小遣いでは購入できない物も多いですが、今使用している「スカルプD 薬用スカルプジェット」は比較的安価で、使用している実感も得られています。元々お笑いが好きで、雨上がり決死隊の宮迫さんのファンでもあったので、使用を決めました。目標は宮迫さんのような髪型なのですが、現在の私はまだそこまでいってません。しかしこの育毛剤を根気よく使えば、いつか到達するのではないかと、淡い期待を抱いています。
既に半年以上使用しているので、抜け毛も減りボリュームも出てきました。髪が増えると毎朝のセットも楽しく、また出かけるのも苦ではありません。今の生活を続けて、妻と子供のためにも、スリムで髪の毛がある若々しい父親でいるよう努力をします。